2014年09月25日

グループ展見に行ってきた@高円寺 猫の額

猫をテーマにしたグループ展、cats四重奏を見に行ってきました
以前、猫の雑貨にゃでご一緒させて頂いた作家さん、4名のグループ展です。
場所は行って見たかった高円寺の猫雑貨専門店、猫の額さん。

猫めくりカレンダー(日めくりで毎日違うにゃんこさん写真が見れる素敵アイテム!!)があってめっちゃ気になりました!
でもめくった後捨てれなくてどうしよう〜、となりそうな気がしたので自粛しました。
可愛い猫ペンケースを購入!
内側の生地も持ち手もちょっとレトロな落ち着いた感じで可愛い!
完成度高い、、実用品作れる人は本当すごいなぁ
B5AA19EE-74BA-49FF-BBDB-81FEE3B246FB.jpg

posted by いち at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

あこがれ展@銀座ミレージャギャラリー に行ってきたよ

お絵かき仲間の田澤さんが参加しているグループ展、あこがれ展に行ってきました。

場所は絵描きの間で有名なミレージャギャラリーさん。
普段行かない銀座の空気にビビりつつ、目的のビルの中へ入ると、中は都会的な雰囲気のギャラリーさん。落ち着いて作品を見れます。

小さめサイズの絵がずらりと並んでました。全体的に柔らかいタッチの絵が多くて癒されました。どの方も細部まで気を配って丁寧に描かれている印象です。
あこがれがテーマという事で、じんわりこういうのいいよねぇ、と暖かい気待ちになる作品や、わかる!あこがれるよねー!とちょっと笑いながら同意してしまう作品などがありました。

で、私の水彩においてのあこがれである田澤さんの作品も堪能してきました。
本当きれいなんですよ、そこに住みたくなるような、緑の多い空間の広がり方とか。
キャラクターもちょっととぼけた雰囲気で可愛いんです。
気になった人は田澤茜さんのブログこちら→だいはちラボ イラスト科

あこがれ展
夢と希望とやさしさと・・・
参加者さま(敬称略)
いながきあやこ 亀之園彩 栗原由紀子 sak 沙月 田澤茜 fufutto lafu・はな 三日月時計

ミレージャギャラリーさんのサイトはこちらhttp://www.mireyagallery.com/index.html#
posted by いち at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

ネコライオン@東京写真美術館にいってきた

岩合光昭さんの写真展「ネコライオン」に猫分補充に行ってきました。
まずここまで大きなパネルで猫写真見るのが初めてでテンション上がります。 ライオンやノラネコは生きるのに真剣だよなぁと彼らの生活に思いを馳せつつ、時々混ざるのんびり写真に和みました。ポストカードも買って満足。
image-20131014152337.png
posted by いち at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

ルドゥーテ展@渋谷Bunkamuraに行って来たよ

お絵描き仲間のいちろくさんとルドゥーテ展に行って来ました。初Bunkamura。なんとなく近代的なおしゃれな雰囲気の美術館でした。思ってたより中が広かったです。
ルドゥーテ展は点数も多くて一枚一枚見ていたらなんと3時間近くかかっていました(笑)。正確さ、緻密さにため息が出るばかりでした。職人技って感じ。

image-20110703152227.png

美術館のあとマンゴータルトとマンゴーティーで一息。あれ、私この間もダヤンカフェでマンゴーロールケーキ食べた気がする。

image-20110703153526.png

いちろくさんと分離したあとは第二の目的、渋谷のファッションビルをひやかし&旦那の誕生日プレゼントを下見。
いい年して109ぶらつくのが好きです。なんかエネルギッシュで奇抜で店員さんもお客さんも店内も作りこんであって別世界。このために私も久々にフルメイクで精一杯顔を作って行ったんですけど(笑)

夜は土曜出勤してた旦那と合流して、旦那が串が食べたいというので、隣り合わせの席で焼きトンつまみながら一杯。昼間がハイソなスケジュールだったのでホッと一息(笑)

posted by いち at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

ドガ展を見に横浜美術館に行ってきたよ

この間、似顔絵トレーニングが急遽お休みになったので、ドガ展を見に行ってきました。

image-20101211164350.png

油絵、パステル、鉛筆とかのスケッチ、立体など幅広い内容の展示でした。
感想は、うーん。 体の流れとかに気を配ってる感じがしました。あと、布フェチ?(笑)描きたいスポットだけとことんこだわるみたいな、、そんな印象を受けました。
いや、全然詳しくないから的外れな事言ってたらすみません。やっばりエトワールが一番きれいでした。踊り子のまわりだけ別世界な感じ。
目が見えなくなっていく恐怖ってのは想像したくないです。ずっと描き続けられるように目は大事にしようと思いました、、、
夜中のiPhoneとか、、いいかげん、、やめなきゃ、、だけど、、
posted by いち at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

ノーマン・ロックウェル展に行って来たよ。

ノーマン・ロックウェル オールディーズ、その愛しき素顔たち」を見に府中市美術館に行ってきました。

image-20100704185955.png

府中市美術館は初めて。府中の森公園の中に美術館があるのですが、公園には噴水や池もあっていい感じ。夏のまっ昼間じゃなければゆっくり公園散策したかったです。

余談ですが、公園入り口からちょっといった所にあるベンチにスケート靴(トイスケート?)はいた親子連れがいました。どこか滑れるのかな?

ノーマンロックウェルは昔、古本屋で大判ハガキのセットブックを買って以来好きな絵描きさんです。

写実的なアートだけど広告や新聞の為のイラストレーションでもある、絵でドラマを感じさせる生き生きした人物画の人、という印象を持っていました。

今回の展覧会では油彩の原画もたくさんありました。

以下素人目線で感想メモメモ。

・分かりやすい構図、油彩なのにデザイン的
・絵の具に見えたのによく見たらペンや色鉛筆っぽい作品も。なんという密度。
・写真のような絵
(絵の具をあまり盛らない、手前がシャープで、奥はピントが合わずにぼけた感じの遠近感、室内の絵の自然な光、フローリングは見事だった)
・人物のシワがきれい
・遊び心を感じる、写実的なのに誇張とかデフォルメが入ってる
・一番手前にある物の掴めそうな立体感
・明るくて薄い色を多く使った油彩がきれい
などなど。立体感と人間の表情やしぐさ、四角い物はキッチリ四角い!完璧なデッサンがすごかったです。

帰ってから自分の絵のいい加減さを見てがっくり。。でも続き描く。

image-20100704190035.png
posted by いち at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

ボルゲーゼ美術館展に行って来たよ

上野の東京都美術館で明日まで開催されている、ボルゲーゼ美術館展をすべりこみで見に行ってきました。
上野は花見客ですごい人出。展覧会内も、会期最後の土曜日で混雑してました。

イタリアのボルゲーゼ美術館のコレクションをまとめて紹介する展覧会は日本初らしいです。
絵画の知識も歴史の知識も全くないでのつたな上でのつたない感想を書いてみると、全体的に人物画の目ヂカラがすごかったです。暗い色彩の中で発光するかのように浮かび上がる人の肌や生き生きとした表情が印象強かったです。
ルネサンスからバロックに移る間のマニエリズム?時代の明るい色彩をちりばめた絵画も好みでした。光と影の対比の絵画も、緻密で明るい色合いのもどっちもいいなあ。感想終わり。。
次の展覧会は平日とかにゆっくり見に行きたいな。

image-201005124145215.png
posted by いち at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツUL5